オナクラ

風俗に抵抗がある人は多いですが、現在は一口に風俗と言っても様々な業種があります。性的サービスをするのが風俗求人ですが、オナクラの場合は、脱がない・舐めない・触られないので初心者でも安心して働く事が出来ます。

ファッションヘルス

店舗型の風俗求人に応募したいけど、ソープランドでは働けないという人に向いているのが、ファッションヘルスです。ファッションヘルスはデリヘルやホテヘルのようなヘルスプレイを行います。

面接

風俗で働くためには、まず風俗求人を見て、働きたいお店を探す必要があります。希望のお店が見つかったら、次は面接を行います。その面接で採用されたら、お店で働くことができます。

バンス制度

風俗求人を探している人の多くは、お金に困っていたり、すぐにお金が欲しかったり、という女性です。そういった女性のことを考慮して、風俗にはバンス制度というのがあります。

待機場所と待機時間

風俗で働く場合は、業種のことや、仕事内容、給料について知ることは大切です。風俗の仕組みを知ることで、安心して働くことができます。
仕事内容のことをついつい調べがちですが、出勤する前の待機場所についても知っておいた方が良いです。
風俗嬢で働いている女性の中には、風俗業界で働いている人達に積極的に関係を持っている人もいれば、あまり関係を持とうとしない積極的な人もいます。
積極的の女性の場合は、働いているお店の中で友達を作って、仕事が終わった後は一緒にご飯に行くこともあります。通常の友達と同じで、休みの日にはショッピングに行くこともあります。
控室があるお店と、個室で待機するお店の2つのタイプがあります。友達を作りたい女性は、集団待機できる控室があるお店を好みます。
集団待機のメリットは、一緒に働いている女性と情報の交換や世間話などで楽しく待機することができます。
控室が無い場合でも、事務所で従業員とお話をしたり、受付の裏で食事をしたりする女性もいます。

風俗に積極的な女性もいれば、逆に消極的な女性もいます。風俗求人サイトなどに顔が載ることを恐れている人や、知り合いに顔バレすることを恐れている女性もいるのです。
そういう女性は、風俗業界で働いている人達と、なるべく関わらないように個室で待機する場合が多いです。
これから風俗で働こうと思っている人は、自分の性格、目的を考えて、控室があるお店にするか、個室待機できるお店にするか選ぶようにすると良いです。

風俗求人サイトなどには待機のことが書かれていることは少ないですが、基本的には自由です。
携帯を触っている女性もいれば、ゲームをしたり、仮眠を取ったりしている女性もいます。学生だと勉強している人もいるのです。
風俗求人を探す際は、このようなこともイメージしていると、自分が働きやすいお店を見つけやすいです。